CodeIgniter インストール (2)

line

どうも日本語化オールインワンパックで不具合(原因は違うかもしれませんが)があるような、
なので、通常の手順からのインストールする方法も明記しておきます。

環境及びバージョン
・CodeIgniter: 1.7.2-1
・ci-ja: 1.7.2-1

ダウンロード
・「公式サイト」から、CodeIgniterの最新版をダウンロード。
・「CodeIgniter日本語化」のサイトから、ci-jaの同バージョンをダウンロード。

日本語化 => FTPでアップ
・両方のファイルを解凍して、CodeIgniterへ日本語化ファイルを上書きする。
・FTPで適当なディレクトリ(又はドキュメントルート)へ送信する。

~ ここから下は「インストール(1)」の手順と同じです ~

基本設定
ベースURLと暗号鍵を設定する。

1
2
3
4
5
$ cd /var/www/html/ci172ja/system
$ vi application/config/config.php
 
$config['base_url']     = "http://www.yourhost.com/";  <= 変更
$config['encryption_key'] = "xxxxxxxxxx";  <= 変更

データベース設定

1
2
3
4
5
6
7
$ vi application/config/database.php
 
$db['default']['hostname'] = "localhost";
$db['default']['username'] = "ユーザ名";
$db['default']['password'] = "パスワード";
$db['default']['database'] = "DB名";
$db['default']['dbdriver'] = "mysql";  <= 環境に応じて

セキュリティ設定
必要に応じて、systemディレクトリをリネームする。

1
2
3
4
5
$ cd ..
$ mv system system-secret  <= 実際には想像されにくいディレクトリ名で!
$ vi index.php
 
$system_folder = "system-secret";  <= 上記で設定したディレクトリ名で!

ブラウザで表示

http://www.yourhost.com/ci172ja/

1
2
3
4
5
6
7
8
CodeIgniterへようこそ!
今ご覧のこのページは、CodeIgniterによって動的に生成されました。
このページを編集したい場合は、次の場所にあります:
system/application/views/welcome_message.php
このページのコントローラは次の場所にあります:
system/application/controllers/welcome.php
CodeIgniterを使うのが初めてなら、ユーザガイドを読むことから始めてください。
このページは、0.0104 秒でレンダリングされました。

と、表示されればインストール成功のようです。早速、ユーザーズガイドを確認しましょう!

http://www.yourhost.com/ci172ja/user_guide_ja/

1 Comment

HAS12月 23rd, 2009 at 1:26 AM

ある不具合の原因ですが、日本語化オールインワンパックのせいではありませんでした~
原因は、CodeIgniterに対する、自分の知識不足でした。
このドキュメントは残しますが、(1)でも(2)でも動作は同じだと思われます。
大変、お騒がせしました。m(_ _)m

Leave a comment

Your comment


Trackback URL